2012 年 9 月 27 日

修学旅行報告

カテゴリー: 未分類 — admin @ 9:43 AM

2Jが修学旅行から帰ってきました。今回の修学旅行では以下の目標を掲げていました。

① 日本の古都、京都・奈良の歴史的文化遺産や伝統文化の見学・体験を通して、日本の歴史と文化を支えた先人の努力について学び、理解を深めるとともに、将来、国際人として活躍するにふさわしい日本人としての自覚を高める。

事前に調べ学習をし、班ごとにテーマを決め、見学・体験を通して、自分たちの力で諸問題に取り組み学ぶ姿勢を育成する。

③ 班行動・集団行動を通して、団体行動のルールとマナーを身に付け、他人と協力し、思いやりをもって行動する力を育成する。

生徒は事前に調べ学習を行い知識を身に付けた上で、様々な文化遺産周りと体験学習をしました。以下は2J学級新聞「コスモス」の文章で、修学旅行の報告です。

1日目 天候に恵まれ終日晴天。特に二条城ではみんな汗だくで、水筒への給水が必要なほどでした。帽子を持たせるべきだったかもしれません。茶道会館や今年初めて訪れた小倉百人一首時雨殿はエアコンの効いた室内での見学・体験で、生徒諸君も一息つくことができました。ただ、時雨殿では、実際のカルタを体験するような動きがなかったことが残念でした。宿泊所のびわ湖青少年の家では気温も町中と違ってぐっと下がり、過ごしやすい状況でした。

2日目 びわ湖での滞在型の体験学習が2日目に入っていることが、その後の移動見学を単調なものにすることなく、生徒諸君の体調管理にも有効でした。過ごしやすい自然環境の下、生徒諸君も活発に活動しました。カヌー体験に加え、体育館でのバスケットボールなどで男女一緒に汗を流し、友情を育むことができました。若狭塗り箸づくりでの作品は陶芸体験の作品とともに、文化発表会で展示した後、それぞれ持ち帰らせる予定です。

3日目 延暦寺の座禅体験・清水焼の陶芸体験に見事な集中力を見せてくれました。出発前はこの座禅体験がきちんとできるか一番心配していた体験学習でしたが、みんなよく頑張りました。延暦寺の荘厳な雰囲気を感じ取ることが出来たでしょうか。金閣寺見学の際、今回初めての傘をさしての見学となりましたが、見学に支障はありませんでした。「雨の金閣寺も情緒があっていいですね。」と大人っぽい感想を持つ生徒がいるかと思えば、「明日奈良公園で鹿せんべいを買って食べていいですか。」とかわいい質問をする生徒もいます。いかにも中学校らしい修学旅行です。鹿せんべいについては、鹿のエサであることをその場で説明しました。

4日目 初日と同様の晴天で気温も上がりました。奈良公園は朝9時過ぎでしたので、まだそれほど暑さは感じませんでした。午後には法隆寺を訪れ、大仏の大きさや五重の塔の美しさに魅了されていたようです。

修学旅行は終わりましたが、学んだものを今後につなげる努力は続いて行きます。この修学旅行で学んだものはたくさんあると思います。日本の歴史に息づく古人の英知の蓄積をその目で直に見て来たというだけでなく、現在その地に暮らす人々の姿・親元を遠く離れた自分の存在・見学地でお聴きしたありがたい言葉・集団で行動する時に大切な思いやりの心・自分を修学旅行に送り出してくれた家族への感謝の気持ちなどなど、今心に浮かぶことはたくさんあると思います。身をもって体験・経験したことは、読んだり聞いたりして学んだことより心の中深く刻まれるものです。十一月三日に予定されている文化発表会で今回学んだことについての報告・発表も実施する予定ですが、発表する前に、各自で、今回の修学旅行で感じたことをしっかりとまとめておきたいものです。

2012 年 9 月 12 日

修学旅行出発!

カテゴリー: 未分類 — admin @ 5:30 PM

本日2Jが修学旅行に出発しました。京都・奈良へ3泊4日の旅です。

7時30分に学校を出発し、熊本駅から新幹線で京都に向かい、二条城、清水寺、奈良へ移動し法隆寺等を回ります。

世界を目指すには先ず日本の歴史を理解しておかなければなりません。京都・奈良は日本の文化が詰まっています。しっかり勉強し、楽しんで来てください。

Copyright(c)2009 Buntoku junior high school, All rights reserved.